20051223_【大江戸地下道場稽古】石井六段、渋川六段、亀掛川四段

背中の筋違いが平癒?して、恐る恐るの稽古。 
遅れて到着したため、左足首の包帯も巻かずに稽古した。

とにかく力を入れすぎないように、立ち会った。
何が原因かわからないが、思いのほか面に飛べた。
完全な1本とは言いがたいが、相面の形、もしくは応じられることなく面に打ち込めた。
体調も決して悪くない。後のお酒もおいしかった!
そろそろ安全運転が返って良かったみたいですね。