「三十代で自らの年金を構築する!」 
そんな努力をしているというというのが次のブロガー。
http://originalpension.blogspot.jp/2013/03/blog-post_8.html

自らの無知であった三十代・四十代と比較して感心致しますねえ。

しかし、私の三十代に米国の株式をネットで購入することはもちろん不可能でした。
ネットで一般人が繋がる技術もなかった。

ネットで世界が繋がった現代。玉石混交の情報に対して、自ら評価と選択の眼を持てば、我々の時代とは全く異なる世界が如何様にも広がる。 ネットを通じて海外主要市場から株購入ができるのも、我々が同年代の時と大きな違いだ。 

もちろん、素人がレバレッジの効いた為替の世界に足を踏み入れることができるわけだから、リスクも恐ろしいほど拡大している。 (幸い我が家の投資方針は、損失が出ても0円で収束するものしか投資していないからよろしいのだが)

何を選択するかが問われている時代なんでしょうね!