<稽古実績>
(22)7/ 6   社会体育指導員(中級)更新講習
(23) 7/ 9  大江戸地下道場
(24) 7/13  北鎌倉剣友会  <膝痛発症!>
(25) 7/14  北鎌倉剣友会

私は今年還暦である。 そして、今年は厄年でもある。腰に続いて膝も損傷してしまった。

7/13,14と稽古と連続で稽古(14日は素振りと打ち込みだけでしたが)、15日はゴルフで膝・腰へさらに負担をかけてしまったため、休み明け足を引き摺る状態になってしまった・・・
実は原因が特定できないのですが、右足膝痛で正座や足を、折り曲げる動作ができません。(腰痛も継続しているのですが、その痺れを忘れるほどです)一昨日、昨日はどうも炎症しているようでもあり、腫れ・熱がある状態です。

仕事や付き合いの都合で最短で診察を受けられるのが、本日の夕刻なので当然、火曜日・水曜日の稽古は欠席しました。

膝の違和感はしばらく前からあったのですが、7/13の稽古で正座したあとは、何か「靭帯の一部が切れた?」と思うほどの痛みと違和感がありました。 その日は大人向けの指導者が私しかいなかったので、無理やり稽古を続けました。 稽古の終わり頃は、蹲踞も右膝は折り曲げることも困難になりました。

そんなわけで、16日から早起きをして京浜東北線で座って通勤しています。乗車時間は45分ほどですが、膝を90度に曲げた状態が続いただけでも、下車駅の上り階段は手すりを使いながら登らないと不安な状態です。

どうにもお恥ずかしい限りですが、私自身が還暦直前のオジさんだと認識せざるを得ません。
北鎌倉剣友会の会長さん(同じ還暦)がアキレス腱を切ってしまい、北鎌倉剣友会は指導者の柱石を欠いた状態が続くなか、私もお休みをいただくことになりました。
剣道もゴルフもしばらく休止することになりますが、必ず、原因を究明して早期の復帰を果たすように努力します。