実は私もこれにハマっている! 

妻からは「また視てるの?」という嘲笑にもめげず、iPad mini ・ iPhoneにダウンロードした各種「フォーチュンクッキー」を楽しんでいる。

過日、地元の剣友会集まりでほろ酔い気分で、映像をお見せした所。 他にも、ご執心の方がおられ、「剣友会バージョン作ろうか」との恐ろしい提案も飛び出しました(笑)

まあ、本気でやる気はないのですが、お店の店員さんたちも映像を見るとあっという間に話題が盛り上がる・・・そんなエネルギー、何か惹きつける魅力が「♡フォーチュンクッキー♫」にはありますね!
老若男女を問わず、体が動き出す、魔法の組み合わせがこの曲・歌詞・振り付けにあると私は思っています(笑)

私のオススメを、続きを読むにいくつかご紹介しましょう!・・・






それから企業版として一番人気? 次は外せませんね!


企業「恋チュン動画投稿」 『人材育成効果』?”てな話まで飛び出しているようです。 

「『恋するフォーチュンクッキー』が流れたときに、企業・組織名=AKB48 “身近”イメージを一致させる効果が生まれるとのこと。バズマーケティング★としては、今後の王道といえる戦略」だそうです」(平野氏)

★消費者やオリジナルマーケティングメッセージを助長するのに役立つ商品やサービスのユーザー、漠然としているが肯定的な連想、興奮、商品やサービスの予想に関する対話を意味する。

『恋するフォーチュンクッキー』
AKB48の32枚目のシングル
2013年8月21日にキングレコードから発売された。
(作詞:秋元康、作曲:伊藤心太郎、編曲:武藤星児)

表題曲「恋するフォーチュンクッキー」のミュージック・ビデオは関根光才が手がけた。2013年6月22日にファンから参加者を募った3,800人のエキストラとともに、HKT48劇場のあるホークスタウンモールや福岡 ヤフオク!ドーム周辺(福岡市中央区地行浜)の道路を封鎖しロケーション撮影を実施、その後、福岡女学院大学体育館(福岡市南区曰佐)で学生エキストラ500人弱とともにロケーション撮影を実施した。「日本中からいろんな人々をパレードの参加者として募って、踊りながら行進するという壮大なプロット」に沿って撮影が行われ、パパイヤ鈴木が振り付けを担当した。
本来のミュージック・ビデオはリリース当初は48秒のダイジェスト版のみが公開されていたが、2013年10月30日にフルバージョン「【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式] - YouTube」が同チャンネルで公開されている。

【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式] 


指原莉乃 ダンス教則VTR(AKB映像センター) / AKB48[公式]


他にもパパイヤ鈴木の振付で有名なものを記録に残しました!

フジテレビ「ちびまる子ちゃんエンディングテーマ アララの呪文」


ウルフルズPV「明日があるさ」