私にとってだけ、若しくは、私と、同じ時期を同じ会社で過ごした仲間にとって興味深い本。

このグループの傘下にいたと実感した1995年から2004年までの約9年間。
今思えば、本当に貴重な経験をさせてもらった。

(元) 外資系石油人には、ご一読をオススメする。