★生まれ変わりました★ 

☆過去の呪縛から解放され "生まれ変わりました" 30歳(前世通算80歳)で心身ともにすこやかでありたいと願う!「転生記念日: 2013.9.2.」☆ 晩成(雅号) 敬白

V-CUBE

タブレット端末導入で陥りやすい過ち・・・

万能ではないタブレット型端末 企業が陥りやすい5つの過ち

 By SHARA TIBKEN April 2, 2012 
http://online.wsj.com/article/SB10001424052970203986604577253162552946038.html
<日本語> ウォール・ストリート・ジャーナル 4月3日(火)10時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120403-00000005-wsj-bus_all

今日は「暴風」「波浪」の警報が発令された! 
そんなわけで今日は早めに会社を退去、自宅でこの記事を読んだ。一部を引用する・・・・

1、事前調査不足
 実に多くの企業が明確な戦略なしにタブレット型端末を導入する。
・・・まず少人数ながらも重要な従業員グループに機器を持たせ、・・・検証すべきだ・・・また事前に、誰が機器を所有し、どう管理するかといった問題を明確にしておくべきだ。

2、タブレット型端末の向き不向きの理解の不足
・・・旧来型コンピューターのプログラムの多くはタブレット型では使えないうえ、PCから携帯機器へ送信した書類からは重要な特性が失われている可能性もある。

3、必要なアプリを簡単に入手できるとの期待
 ・・・・アップルの「iPad(アイパッド)」やグーグルの「アンドロイド」のオンラインストアは、他の人気のないタブレット型端末に比べて多くのアプリを提供するが、それら機能には限界がある・・・

4、タブレット型はノート型よりも安いと見積もる
 1台500ドル(約4万1000円)のタブレット型は・・・PCより頻繁に交換する必要がある・・・ソフトおよびハードの最新版・・・また無線接続やアプリ利用の全てに費用がかかる。

5、セキュリティーに対する甘い判断
 携帯機器に多くのデータを入れておくのは実用的に利用する上で必要なことだが、その情報が安全であることを確実にする手段を構築する必要がある。管理方法の問題もある。・・・・。 また企業が基本ソフト(OS)やアプリをアップデートする際には互換性の問題を引き起こすことになる。・・・タブレット型端末は新種の機器で、マネジメントには新しい手法が要求されると理解する必要がある。・・・。

さーて、私が主導したiPad導入はどうだったろう・・・検証してみよう!続きを読む

新iPad分解!〜 V-CUBE

何と新しいiPad分解して紹介してあるサイトがあり、興味津々で眺めました。
P1 http://www.ifixit.com/Teardown/iPad-3-4G-Teardown/8277/1
P2 http://www.ifixit.com/Teardown/iPad-3-4G-Teardown/8277/2
P3 http://www.ifixit.com/Teardown/iPad-3-4G-Teardown/8277/3
P4 http://www.ifixit.com/Teardown/iPad-3-4G-Teardown/8277/4

さーて「全部まとめて原価はいくら?」
最初のiPadは最安値モデルで259.60ドル(約2万4000円)という調査結果あり。
iPad2は3G/Wi-Fi対応(32GBモデル)で製造コストは326.6ドル(約2万6400円)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100409/213928/
http://gigazine.net/news/20110316_ipad2_cost/
最新の新iPadの原価もその内に調査結果が公表されるでしょうね!

ご存じの方もおられるだろうが、売れに売れているアップル製品は「鴻海」という台湾企業が、中国の工場で生産している。 「鴻海」は従業員100万人(★)!と今日の日経産業新聞にあった!
★Wikipediaには2007年度連結従業員数は約55万人とあった。
iPad発売以降急増したと考えられる。 http://www.foxconn.com/

現在勤務している会社で、役員用にiPad2(3G/Wi)を導入の方針を決定、即実現に動いた。
来週にはV-CUBEを使ったWeb会議のデモも実施予定だ!
V-CUBEも導入コストの安さ、利用にハードルが低いことなど、魅力満点だ!
何より日本人が開発し、海外に打って出て行っているところも応援したい理由! 
15年以上も前にテレビ会議を経験している私としては隔世の感がある。 

2月8日にV-CUBEの間下社長があるイベントで、そのサービス内容について熱弁されているのを聞き惚れ、導入検討を密かに決意した。利用デバイスをiPadと決め、テスト導入は役員を対象とした。話を聞いてからiPadの購入・配布も含め実現まで1ヶ月半かかったが、まずまずのスピード導入だろう!http://www.vcube.co.jp/service/meeting/

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
資格取得
(「生まれ変わり」以降)
剣道四段('04.4)
居合道初段('04.9)
社会体育指導員初級('05.12)
Excel2級('06.2)
貿易実務C級('06.3)
居合道二段('06.4)
剣道五段('08.5)
社会体育指導員中級('09.7)
相続診断士('14.10)
剣道六段('15.5)
剣道錬士号('18.5)
記事検索
無料素材に感謝!
Sponsor
お問い合わせ
お問い合わせは こちら まで
メッセージ
Recent Comments
'05 絵手紙
'06 絵手紙